ラルクとは名ばかり
殆ど日常吐露ブログ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< あづーい | main | 追記 >>
ゆっきー祭り開催中@ナゴヤ2日目
いやー、お久しぶりでございます!
元気に生きておりましたよー。Saraです。


無事に英国旅行にも行ってきたしその話も書きたいんですが
3日のラニバのあとではいかんせん。あとまわしじゃ。


もーねー、もーねー! ラルクのファンでいてホントによかったよ!!!!!
って思った。
今回のツアーはたった一日だけしかいけなくて、悲しい気持ちでいたんだ。
明らかにチケが届いているであろう日になっても長女から連絡が入らなくて
これは・・・・・・・と思っていたら案の定、「スタンドだお〜♪」
だわな。
でもこの前の、味スタ末席よりはいいだろう! とかすかな期待もこめて
会場に行ってみたら、あーた!
下手なアリーナより全然いいじゃん!!!
アリーナ10列目と同じくらいの位置にあるteっちゃんサイドのスタンド。
斜め前を見るとマイクがセットしてあるし、一気にコーフンMax!
「あたしの怨念(teっちゃんサイドがいい!)が効いたな!」
という長女に
あんたは昔からやればできる子だったよー!!!(笑)


感じたままをただ愛を書き連ねます。


・名古屋ガイシホールはシーちゃんと命名 byhyde

・「名古屋・・・・相変わらず近いね。毛穴まで見える? そんなに見んといて」
ナゴヤは素晴らしいキャパですな。大きすぎず狭すぎず、大好き!

・カレスの前奏で「あ〜〜〜〜」ってhyde言わんのお??? わたしの中ではそれもセットでカレスという歌になってしまってた。

・kenたんが「みんな踊れ! ナゴヤ踊りとかないのん?」とか言って盆踊りしだす。かわい。

・アンコール一曲目はまさかの「アネモネ」! 実は当日、長女とアネモネの話をしていたんだ。預言者か! リアルライブ以来の生歌に感動する

・「XXX」はCDか?って程の素晴らしさだった

・「Link」って、頭の上で手を叩きずめじゃないですか? もダメ! とか萎えそうになるとhydeが「飛んでッ!」って言うし、めっちゃ頑張った。何かをやりきった感がすごい(笑)
hydeに飛べと言われたら飛ぶしかない。 
歌が終わるとhydeが少しかすれた声で 「シーちゃん・・・・・激しすぎ・・・はぁはぁ」ってエロすぎるー!!!!! どんな下ネタよりもエロだった。

・20年の感謝を言葉にするhydeに観客みんなから拍手が起きると、スクリーンに映るkenたんも拍手していて「きゃ〜〜〜!!! kenちゃーん」という声が上がる。
と、ドラムセットに座るゆっきーも手を叩いているのが映る。しかもなんだかテトテト拙いのだ(笑)
ドラムをあんだけ叩く人がする拍手ではない(笑) なんだこの、かわいさわああああああ!!!!
会場がひとつになって「ゆっきー! ゆっきー! ゆっきー!」すごい、叫ばずにはおれん。 ふと見るとhydeがあきらかに拗ねているのが見える。ぷぷ。「あのなぁ、ゆっきーゆっきーって言いすぎちゃう?」ぷぷぷー!!! hydeかわいーんだからもーとか思って叫ぼうとする「ハイド・・・ゆっきー!!!!!」 再びゆっきーコール(爆) 何故こんなにコールされるのかわからないって感じで両手をほっぺにもっていってる姿がスクリーンに! いかんやろ(笑)  本日のお仕置き部屋行きはゆっきーに決まったと思われる

・みんなのこと隅から隅までちゃんと見えてるよって言うhydeに嬉しくて泣きそうなった。この人の言葉には愛が溢れている。

・今回もアンコールの待ち時間にやったウエーブが楽しい! 会場の一致団結感がすごい(笑) アリーナ一列目の女の子たちが 「いくよ? せーのっ!」と始めてくれる。アリーナからスタンドに真っ直ぐ届いたウエーブが二つに分かれてスタンドを走ってまた戻ってステージまで行った。ああ、練成されたhydeが思い出されるー。 このウエーブってきっとラルクのライブだけだと思うんだけど、もう何年も前からやってますよね? 一体どこの会場が発祥の地なんですかね? ナゴヤだったりするのかなあ? 最初に始めてくれた人、ありがとう! これもライブの楽しみのひとつだよ!


そんなこんなで夜は更けていったのでした(なんやそら)


あ、そうそう。それからグッズですが、じもTとサイリュームと1万円のカバンを買ってしまった・・・
「しまった」というのは予定外だったからだ。
あのグッズ売り場はディズニーランドと同じで魔法にかけられるので注意する必要があるね。
どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・・・「これも下さい!!!」と言っている自分に後から気づく。
長女も埼玉初日に同じ魔法にかかり、どうしよう、どうしよう、どうしよう「パーカーも下さい! カード払いで!!!」と口が勝手に動いていたらしい。  ・・・気をつけろ!!!



スポンサーサイト
COMMENT