ラルクとは名ばかり
殆ど日常吐露ブログ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

フラワーアレンジ
フラワーアレンジのセラピーを体験してきました。
今日は終業式でその後この体験があって、
ペダルちゃん的には結構ハードで、ちょっと・・・というか、かなりどんより気味でした。
一体何人のレッスンなんだろうとか、もやもやしてたんですが
キャンセルがあったとかで今日の体験レッスンはわたしとペダルちゃんの2人だけ。
まさかそんなことが! らっきー♪

3階の明るい部屋の窓から見えるのは街路樹のみどり
壁に沿ってならべられた色とりどりの花
流れるやさしい音楽
癒される。

フラワーアレンジのセラピーは普通のアレンジとは違って
規制とか決まりごととかないんですね。
アレンジは花が主役、セラピーは自分が主役なのだそうで
花を見て、匂いに触れ、手で触って、手にとって
使いたい花をやりたいように使う。
選ぶところから花たちのセラピーは始まってるんです。
自分が気持ちいいかどうか、それがあるだけ、あとは自由です。
先生のお直しもない。
結婚前少しだけ生け花を習っていたわたしとしては
「自由」というのは逆に難しいと思いましたが
ペダルちゃんはさっさと大好きなガーベラを取るとパチン! とめちゃ短く切ってて
え?! と驚いているわたしを尻目に大胆にアレンジを始めてまして(笑)
これがなかなかユニークで素敵なのでした。



彼女の人生初のアレンジ。
すごい。わたしには絶対にできそうもないアレンジ!
何も知らないというのは本当に自由なんだなと、羨ましく思えましたね。

「今まで自分を押し殺して、他人に気を使ってませんでしたか?
 もういいんですよ。自分を出していいんですよ。
 それから何かを見つけたんじゃないですか?
 それに向かっていこうという気持ちが溢れてますね。
 がんばって」

という先生の言葉をいただきました。すごい、当たってる・・・




最後の最後で赤い花を入れたわたしのアレンジ。
先生からはペダルちゃんとよく似てると言われました。
・・・・・似てる? どうしてそういわれるのか解らないんですが
「同じように何かを見つけましたね」と。
性格のこともなんでわかるんだ? ってくらい言い当てられた(笑)


たくさん用意されて残った花は全部大きな花束にしていただいて帰ってきました。
今、我が家にはいたるところに花があります。
「ホントに楽しかった」
と笑ってくれました。よかった。
フラワーエッセンス
わたしがフラワーセラピーを学んだところでおすすめだったフラワーエッセンスは
アリゾナフラワーエッセンスといって、女性にとても合うエッセンスとして有名です。
砂漠の過酷な環境下でも美しい花を咲かせるカクタス(サボテン)が中心で
その点からみても、自分を守るパワーや生きるパワーが強いことが伺えます。

ところが
新しくドクター テリー・ウィラードのフラワーエッセンスを取り扱うことになったと
お知らせがきました。
カナダの現役ドクターが作った即効性のあるエッセンスだそうで
その中身を見るに、もう今すぐにでも試してみたいものばかり!
それが今日、届きましたー!!! やたー!!!
早速Oリングテストでペダルちゃんに必要なエッセンスを調べてみました。
もー! やっぱりかー!(笑) でした。
内容を見て、これが必要だろうなと思うものが引っかかりまして
早速今夜から飲み始めます。結果が楽しみです。
不眠症の友達の子もぜひ試してみたいと心待ちにしてるので
すぐにでも家に来てもらおうと思ってます。

わたしはちょっと前まではピンクドルフィンのエッセンスを飲んでましたが
ペダルちゃんのことがあってからは「インナーマザー」のエッセンスを飲んでます。
母性アップのエッセンスですね。
包み込む、無償の愛に気づく、母性アップ  そんなエッセンスです。


Oリングテストはどーなの?! と思う方もいるでしょうが
多くの元ナースだった友達は普通にやってます。
沢山の薬の中から自分が本当に必要とするものを選ぶ時
Oリングテストで選ぶそうです。
結構、医療現場で使ってるんですねー。
自分に害のあるものが触れたり近くにあったりすると
筋肉に力が入らなくなって、指でつくった丸い輪が外れやすくなるんです。




気づかないうちに、そっと心に届くもの
少しずつ
今月から始めたフラワーセラピーに友達が来てくれてます。
午後は仕事なので、平日の午前中しかカウンセリング時間はないわけで
そうなると一日に一人、が限界。
のんびりやっていきたいのでいい感じです。
正直、大繁盛してしまうのもどうかと思うんですねー。
だってそんなに不安や悩みを抱えた人が多いってことだもん。
ただ本当にどうしようもなくなる前に
思い出してもらえるような場所になってくれたらなあと願ってます。


カウンセリングしてみて思うのは、人は見た目じゃないんだなあってことです。
当たり前のことだけどね。
でも本当に実感したんだもんな。
きっとそれはわたし自身もそうなんだろうと思うんですが、
傷ついた心を、みんな持っているんですね。
どんなに明るいムードメーカーのような人も、深い悲しみを持っていたり。
フラワーカードで少しずつ表に出てくる結果に
隠していた感情や記憶を「実はね・・・」と話してくれます。
終わって気持ちが軽くなったと言われることが本当に嬉しいことです。
その方に合ったフラワーエッセンスを調合してさしあげて帰られます。
なにかしらより所になるものがあるのはいいことです。
薬のように依存症になる心配もなく、
やさしく心に働きかけてくれるエッセンスは素敵な宝物だと思います。


心理学上、心はカラダの外にあるとされているそうです。
肉体の外側・・・つまりオーラのように肉体を包んでいるそうです。
よくストレスで胃潰瘍になったとか聞きますが
それは外界からのストレスがまず心を傷つけ進入し
肉体の壁を突き破り内臓まで達したということで、
そのころにはもう心はズタズタになっている可能性もある
と、いうことだそうです。
怖いなあ・・・・・
心も身体も健康な状態にあってこそ、本当の健康ですからねー。